LIFE STYLE ReDESIGN
~ライフスタイルは思い通りに変えられる~
仕事

『パパはどんな仕事しているの?』

ある日、息子に「パパってどんな仕事しているの?」って聞かれたことがありました。

僕の仕事は、作業療法士というリハビリの仕事です。

骨折や、脳梗塞などによる麻痺、精神疾患の患者さんのサポートをする仕事です。

作業療法士の仕事って?

息子

パパってどんな仕事しているの?

パパ

パパの仕事はね~本気で遊ぶことだよ!

息子

えっ?!じゃあ、僕も早く大人になりたい!

という、会話がありました(笑)こう答えると、他の作業療法士の方に怒られそうですが、今の僕は本気でそう感じています!

遊ぶことが仕事になる?

今の自分は精神科に勤めています。精神科でのリハビリは、主に「なにか活動」をすることです。

ぬり絵をしたり、縫物をしたり、編み物をしたり、陶芸をしたり、みんなで、レクリエーションをやったりします。

時には、一緒にカフェタイムを楽しんだり、手作りのデザートをみんなで食べたりと、

とても楽しいです。

仕事のやりがい

仕事をしていて、一番のやりがいは、患者さんから「感謝」されることです!

「いつもありがとうね」「あなたが来てくれると安心するわ」などやさしい声をかけてもらえます。

そして、徐々によくなって病院から退院していきます。その時も、もちろん感謝されます。

大変な事はないの?

もちろん、大変なこともたくさんあります。基本的に患者さんは「不安定」です。

普通の人より、「怒りっぽかったり」「不安になりやすかったり」「元気がなかったり」します。

時には、「怒り」を直接ぶつけられることもあります。

そうゆう時はつらいこともありますが、日常茶飯事でもありますので、特に驚きはしないです。

僕たちは常に「平常心」が基本です。

怒りや悲しみをぶつけられも「動じない」ことが大切です。

作業療法士になるには?

専門学校か、大学で作業療法を学ぶ必要があります。

たくさんの医療系の勉強をして、数回の実習をこなし、最後に国家試験に合格しなければなりません。

比較的、国家試験の合格率は高いですが、ここまで来るのが大変です。

僕も、ここまでくるのが大変でした(泣)

まとめ.

最後に、子供に自分の仕事を誇らしく言えるのはとてもいいと感じています。

「大人も楽しいんだぞ」って胸を張って言える姿を子どもに見せることで、子供が将来、大人にはやくなりたい!って感じてもらえるようになりたいです。

今の世の中は、全体的に暗い雰囲気で疲れた顔をした大人が多いですが、僕はそうなりたくない。

元気に、笑顔で仕事をする。そして、患者さんに喜んでもらう!

そんな仕事をしています。僕が元気で、幸せになることで、周りもきっと幸せになる。そう信じて毎日仕事をしています。

日々、「感謝」を忘れずに生きていきたいと思います!!

最後まで読んで頂き、大変うれしく思います。ありがとうございました。

ではでは!

SHElikes(シーライクス) MIYATOMA BLOG - にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA